子供と英語絵本のある暮らし

英語絵本がいっぱいの子供英語教室 Kashiwagi English Roomから~

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

2週間留守にします 

 

いつもここをご覧下さってありがとうございます。

パピーと私は、今日から2週間オーストラリアに行ってまいります。
80歳のおじいちゃん、おばあちゃんが私達のホストファミリーだそうです。
お教室の生徒達も4人、一緒です。
4年生のYuくん、Sくん、Yoくん、3年生のEちゃん。
この子達は、こどもたちだけで行きます。その勇気に拍手を送りたいと思います。

みんなで、ステキな思い出をたくさん作りたいと思います。

というわけで、(ただでさえ、ココのところ更新が止まっていたブログですが)しばらくお休みします。
2週間の間、恐らくパソコンはまったく使わないんじゃないかな。

それでは皆さん、楽しい春休みをお過ごしください。

戻ってきたら、桜満開かな。
それとも、もう終りかけかなあ…。
パピーはぴかぴかの一年生です。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category:

tb: --   cm: 0

△top

さよなら、ちいさいパピー 

 

3年間通った幼稚園も、あと1日になりました。
家から幼稚園までの、15分の道のり。
毎朝手を繋いで、歌を歌い、お喋りし、ヘンなものを拾い(?)、そして説教しながら歩く日も少なくなかったけれど、それも今日で最後です。

初めての夏はとても熱くて、帰り道なんて、途中アスファルトの上にしゃがみこんでしまうこともありました。坂を越えたあたりの私達の家が蜃気楼みたいに見えましたっけ(笑)
でんでん虫が好きで、雨の日はでんでん虫の歩みをいつまでも見ているので、いつになったら幼稚園に着くやら。なんて途方に暮れたこともありました。

3月10日月曜日。最後の1週間が始まりました。
特別早起きをしているわけじゃないのに何故か、朝はゆっくり過ごせました。
出掛けの絵本タイムも、パピーを膝に乗せてたっぷり読みました。パピーのこの目の輝きに気付くのにも、随分時間がかかったっけ。
扉を閉めて幼稚園に向かって歩き出しても、まっすぐ歩くのがもったいなくて、森の中を通ってうんと遠回り。
足元のどんぐりや松ぼっくりを拾ったり、立ち止まって上の木漏れ日を仰いだり。ゆっくりゆっくり歩きます。
楽しそうな小さなパピーの横顔をふと見ると、私自身幸せなのか寂しいのか分からなくなって、泣けてきそうになりました。
そして今日は金曜日。
週が明けたら、卒園式。

3年の間に背は19センチ伸びました。
あんなに苦労して幼稚園まで歩いていた子が、心も体もこれほどまでに成長しました。
なのに、私は思い返すと…こんな幸せな時間を使って私は説教を垂れていたのか…ため息が出ます。
「至らないママでごめん!」。

幼稚園パピーとはこれでお別れです。

さよなら、ちっちゃいパピー。
ママに幸せな時間をくれて、ありがとう。

と、パピーに伝えたい。
-- 続きを読む --

category: 息子のこと(iroiro)

tb: --   cm: 1

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。