子供と英語絵本のある暮らし

英語絵本がいっぱいの子供英語教室 Kashiwagi English Roomから~

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

B.B.カードがやってきた! 

 

B.Bカードというものを初めて聞いたのは、もう5年ぐらい前。
東京で開かれた多読学会の児童英語部の勉強会で、
多読とB.Bカードを平行して取り入れている何人かの先生に出会いました。

児童英語では
昔からゲームというお楽しみが欠かせないもののように言われていて、
それに不満を持っていた頃でした。
こんなブログ書いてたなあ。)

ピアノだって、算盤だって、遊びながらやるお稽古事は無い。
なぜ、英語に限ってお遊び要素を取り入れなくてはいけないの?
私は、本当の、使える英語力を子ども達につけさせてあげたいの!
ゲームやクラフトばかりで、気を引くのはいやなの。

そう息巻いていた。

一番大切なものは、きっと絵本にある。
と心のどこかで信じていたので、
他のものは削ぎ落とそうとしていました。

なのでそのときは、B.B.カードというゲームを受け入れる余裕がなかったのです。
絵本だけでやろう。
その選択は、今も間違っていなかったと思います。
その後の数年で、絵本の底力を見ることができたから。
でも…少しの時間が流れ。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: お教室日記

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。