子供と英語絵本のある暮らし

英語絵本がいっぱいの子供英語教室 Kashiwagi English Roomから~

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

嬉しかった贈り物 

 

こんなものをいただきました。オルゴールです。
img_1047_1.jpg

OLIVIAという絵本、ご存知ですか。
その絵本の1ページから、主人公のこぶたちゃんオリビアと弟のイアンが飛び出してきました。ママの口紅を引き、大きなリボンに赤いハイヒールで、鏡の前でポーズするオリビア。真似するイアン。
オルゴールの音色は、ショパンのノクターン。
我が家にこの絵本のあることを覚えてくださっていた方が、「雑貨屋さんでふと見つけたので」と思いがけずプレゼントして下さいました。
オリビアを見かけて、私のことを思い出してくださった、ということがとても嬉しかったのです。
(えっ?子豚を見て、私を思い出したわけじゃないよねっ????)

さて、このオリビア、どのくらいキュートかというと、うーんと、うーんと…、
胸がキューンとするくらい可愛い。
(うー。稚拙な表現。パピーの「きりんより」の方がいいなあ)
そして、「かーわいい~!」だけでなく、ほわぁっと温かい気持ちにしてくれます。
我が家では、息子より私向き。
木炭で描かれたモノクロのイラストに、鮮烈な赤が素敵です。

追伸;
パピーの怪我について、いろいろご心配頂き、ありがとうございました。
縫った傷はみるみるうちに治り、人間の治癒力に感心していたのですが、一方こんなに脆いものかと思ったのが「歯」。
とりあえずは抜かなくて済んでいますし、乳歯なのでまあ、最終的にはリセットされるのですが、一度ぐらついた歯はなんだかんだと厄介のようです。
転んでそこまでの怪我をするって、やっぱり幼児ならでは。
自分の身の守り方を、少しずつ学習していくのでしょうか。
AUTHOR: 由里子 EMAIL: oakenglish@hotmail.co.jp URL: http://www.geocities.jp/kashiwagienglish/ IP: 219.118.137.122 DATE: 01/19/2007 22:37:21 ★ODAさん、こんにちは。 訪れて下さってありがとうございます。 それから、ご心配頂いて本当にありがとうございます。 歯の色、10日後に変わってきちゃいました。パピーはおもしろがって「みてっ。ボクの前歯黒いんだよ」と唇ひっくり返して、人に見せます。(やめなさいっ) で、今日歯医者さんで、根っこを削って駄目になった神経を抜いてもらいました。ぐらつきはもう固まったのですが、打ったときに歪んでしまったらしいです。はあ・・ため息が出ますね。 今年もどうぞよろしくお願いします!
スポンサーサイト

category: 英語の絵本

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。