子供と英語絵本のある暮らし

英語絵本がいっぱいの子供英語教室 Kashiwagi English Roomから~

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

はんこの秘密 

 

パピーの小学校では毎日、「国語の教科書の音読」という宿題がでます。
背筋を伸ばして。
大きな声ではっきりと。
きちんと読んだら、カードに親が印をいれることになっています。
で、内緒なんですが(ってことを、こんなところに書くか)、実はパピー、毎日はやっていません。本をすらすら澱みなく読めるまで練習するって、そんなに大切だろうかと私が勝手に思ったからです。
先日は「おむすびころりん」が宿題でした。新しい単元に入ったときは、一応2人で目を通します。
これがとてもリズムのいい文章で、面白そうでした。
「今日はママが読みたいなあ。
ほんじゃ、パピーは聞く役。」
と、勝手なことを言う母。
お茶碗と菜箸を持って来て、ちゃかぽこちゃかぽこリズムをつけました。
「おむすびころりん、すっとんとん、はっ(これは教科書にはない)
ころころころりん、すっとんとん、はっ(これも教科書にはない)」
パピーも、調子付いてきて、首でリズムをとります。首を強く振りすぎて折れそうです。

そのうち、BGMがお茶碗では物足りなくなってきました。
適当に、調子のいい音楽のCDを掛け、そのリズムに合わせて、すっとんとん、すっとんとん♪と読みました。
パピーも、きゃらきゃら笑ってついに踊りだしました。
「ぼくにもやらせて~」
そして二人、リビングで、すっとんとんと盆踊り。

「おもしろかったね~、よし、はんこあげるね」
ここまでやったら、はんこの一個や二個、良しとしよう。ぽん。
と、勝手な解釈をする母。

パピー、私が晩御飯の支度をしている間、1人でシャワーを浴びます。
お風呂から鼻歌が聞こえてきました…。

「おむすびころりん、 すっとんとん はっ
ころころころりん、すっとんとん、はっ」

文章も1/3くらいは諳んじてしまったみたいです。
教科書にはなかった続きの部分、隣の意地悪爺さんのお話も、勝手に創作(?)していました。
昨夜は、講談師みたいに振りとリズムをつけて、観客(私1人です)を前に、すっとんとんをやってくれました。動画におさめました。
パピーが寝てから帰宅した夫と、それを見て夜中に笑いました。

本を読むって、こういうことでいいんだよ。
と、また勝手な解釈をする母。
AUTHOR: 由里子 EMAIL: oakenglish@hotmail.co.jp URL: http://www.geocities.jp/kashiwagienglish/ IP: 219.118.137.122 DATE: 07/08/2008 12:39:50 ★kaoruさん、 やっぱりどこでもあるんですね、音読の宿題。 パピーは学校で音読させられたら、つっかかるかもしれません。 それどころか、余計な「はっ」という合いの手が入ってしまうかもしれない、うっかり。 首でリズムをとってしまうかもしれない{音符}、うっかり。 振りがついてしまうかもしれない{ダンス}、うっかり。 …先生に怒られてしまうかなあ。 これでも、心配していなくはないのですよ~。{ドクロ} 「おおきなかぶ」は、「おむすびころりん」のもう少し後ですよね。 「うんとこしょ、はっ、 どっこいしょ、そらっ」 一度聞いてしまうと、合いの手{拍手}をいれずに、読むのは難しいですよ。ふふふ。
スポンサーサイト

category: 息子のこと(iroiro)

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。