子供と英語絵本のある暮らし

英語絵本がいっぱいの子供英語教室 Kashiwagi English Roomから~

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

"The Little House" by Virginia Lee Burton 

 

ずっとパピーと読みたいと思っていた本を、やっと買いました。
名作です。

The Little House

美しい田舎の丘の上に、孫の孫の代まで住める、頑丈でステキな小さい家が建ちました。
その可愛い家を取り巻く自然。
春、夏、秋、冬。そして昼と夜。
季節感溢れる描写が、絵も文もとても美しいです。
ところが少しずつ都市化が進み、中盤からページをめくる毎に、周りが醜く変わっていきます…。ほとんどのページで、The Little Houseはただ真ん中で黙って建っているだけ…。

表紙を見たパピーとYくんが
「あれっ? これって顔だね。」
「ほんとだ、これが目でこれが口で…」
「これ(フロントガーデン?)は…髭だ!」
「じゃあ、煙突は…」
「ちょんまげ?!」
と2人で笑い転げていました。

マンガみたいに、この家に目や鼻がついているわけではありません。
でも彼らにそう言われてみれば確かに、その家の表情が・・・分かるのです。
前半穏やかな優しい笑顔をたたえている…
なのに後半に差し掛かり、本当に泣き出しそうな表情をしています。

パピーと読みました。

昇る朝日のまばゆさ、
春のそよ風やりんごの香り、
夏の小川のプールのしぶきや緑の青さ、
秋の鮮やかな紅葉、
冬、池の氷の冷たさ、雪のフワフワ、
星空のきらめき
ブルドーザーの音…(これは彼、決して嫌いじゃないんです。)
五感を全部使って、
聞いていました。
見入っていました。

もうひとつ、私は全然違うことを考えていました。

このおうちは…こどもかもしれない。と。
自然の中に、自然に置いておけば、
(この「自然」は、単に「田舎」という意味でなく、あるがままの状態、と言う意味です)
子供は何のストレスもなく、
いろんなことを感じて、伸びやかに育っていくんじゃないのかな。
なのに、大人たちのエゴによって開発が始まる。
大人はあれを与え、これをやらせ、便利なものをどんどんどんどん際限なく用意する。
子供にとっては周囲のスピードばかりが速くなり、気付くとお日様や風や星、そんな当たり前のものがすっかり見えなくなっていた・・・
私、こんな子育てをしようとしていなかっただろうか。

「開発という名の破壊活動。」
これはどんぐり倶楽部の糸山先生の言葉です。

終盤の、「おうち」の泣き出しそうな表情に、胸がチクッと痛みました。

パピーは、
「ボクは、countrysideの方がいいや。」
と言って、またタモを持って出掛けて行きました。

日本語ならきっと、お近くの図書館にあると思います。
(邦題は「ちいさいおうち」です。)
ご興味を持たれたら、是非ご覧になって下さいね。
AUTHOR: 由里子 EMAIL: oakenglish@hotmail.co.jp URL: http://www.geocities.jp/kashiwagienglish/ IP: 219.118.137.122 DATE: 10/04/2008 07:56:20 ★ マサミさんへ 大根おろしの記事はともかく、 こちらのコメントにすぐ反応できなくてごめんなさい。 書いては削除し、書いては削除し、いろいろ考えていました。 マサミさんが今抱えておられる葛藤を思うと、 なんだか簡単に書けなくて。 私、パピーのことを酒井先生に話したときのことを思い出しました。 こちらの記事です。 (私の記事はこちら) これからは学校の評価は気にせず、子供を見守っていきたい と、晴れ晴れした気持ちで報告している私に、酒井先生は その決断は素晴らしいけれど、と水を差しました。 「小学校にはいったら文部科学省が一定の「速度」をクリアするように迫ってきます。さて、そこでどうするか・・・」 ああ。これだったんだ。 酒井先生が危惧されていたことが、 マサミさんに起こっているのだと、今思いました。 >こどもが心で感じる余裕を奪い。 >考える時間を与えず、 >失敗を許さない。 胸が痛みました。 酒井先生の記事は 「パピーくんの世界が…ずーっと パピーくんの心を温めてくれることを祈ります」 と締めくくってありました。 私達親が、どうやって子供たちを守っていけるのか、 一緒に考えていこうね。
スポンサーサイト

category: 息子のこと(iroiro)

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。