子供と英語絵本のある暮らし

英語絵本がいっぱいの子供英語教室 Kashiwagi English Roomから~

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

テレビを観ないってヘンですか? 

 

こんな風に育つとは思っていませんでした。
パピーとテレビ。

パピーは家で、年に数回しかテレビを観ません。
「チャンネル」も「番組」も知りません。
お友達のうちでちらっと観たテレビ番組のことを
「○○くんちに『ぜんまいざむらい』っていうのがあるんだ」
「△△ちゃんちで、♪ピタゴラスイッチ♪っていうのを観たんだけど、
××くんも同じのを持ってるんだよ」
―つまり、そのあたりのお馴染みテレビ番組も、ビデオかDVDかだとずーっと思っているのです。
テレビのリモコンの存在も知りません。オンオフは、主電源のスイッチをガッチャンするものだと思っています。
我が家のテレビは16歳。夫が4畳(4畳半、ではないのですよ)の一人暮らしを始めた頃に買ったモノです。

子育てをするにあたって、テレビに関してはとにかくこれだけは決めました。

1.観る目的(番組)が曖昧な時は、消す。観ている番組が終ったら即消す。
2.何かをしながらつけるのはダメ。
3.平日はもちろん休日も、午前中はつけない。(午後になったからと言って、急につけたりはしないものです。結局そのまま一日が過ぎます)
4.ご飯中はつけない。
5.夕飯のあとは絵本タイムなので、つけない。

そうすると、本当にテレビをつける時間がなくなってしまいました。

正直、就園前は、ごはんの支度をしているときくらいテレビに子守をお願いしようと思ったこともありました。
ところがパピーは、テレビを観ているとすぐにころんと眠ってしまうのです。
テレビの真似をして歌ったり踊ったりすることがなかったのは、ちょっと寂しく心配でしたが、いずれにせよ夕飯前などに寝られると睡眠時間が狂ってしまうので、テレビの子守はどうも具合が悪くなりました。
テレビから発信されるものを受けているより、トミカなどで自分の世界を作り出しているほうが、よほど楽しそうでした。
「トミカで遊ぶなら、テレビは消すよ」
勿論、パピーに異論はありません。

幼稚園、小学校と進むにつれ、テレビをつける時間も必要性も益々減っていきました。
大人二人がテレビをつけるのは、パピーが床に就いてから。それが当たり前になりました。
でも次第に、テレビのついていない空間の心地よさに慣れて、二人の時間もテレビはほとんどついていません。

パピーは特別神経質でも、繊細でもないけれど、テレビの音には弱い子になりました。
テレビの音が耳に入ると、とても不安そうな顔をします。
親がテレビに観入ることを、とても嫌がります。3人で普通に会話が出来る空間にいたいのです。

ある夜。9時頃から、大人二人で映画を観ていました。現代モノの邦画で、特に激しい場面もないはずのストーリーでした。
一人床に就いていたパピーでしたが、
「テレビがうるさくて眠れない」
と顔を出したとき、一人の男がぴしゃっと平手打ちされるシーンを観てしまいました。
それで…本当に眠れなくなってしまったのです。
私は、映画の続きを諦めて添い寝する羽目になりました。

この、7歳の息子とテレビの関係を人に話すと、ややこしくなることがあります。

みんなが観ている番組を知らなくて、仲間はずれにされない?
テレビの音ごときで怖がるなんて、弱すぎない?
他の子は、テレビでたくさんの情報を得ているよ。
ちびまるこちゃんやドラえもんならいいじゃない。
今は、学校の発表会でもジャニーズの歌を歌うのに、知らないと困るでしょう?
イマドキテレビも観てないなんて…やりすぎじゃない?

テレビの観過ぎは良くないと分かっている人たちでも、我が家ほど観ていない事を聞くと、こんなことを心配してくれるのです。
(ひとつひとつ、「心配ないよ」と反論したいですが)
テレビが良いとか悪いとか、論ずるつもりはありません。

テレビやゲームを1日2時間以上する子供に、成績上位の子はいない、
と、確か陰山英男先生の本で読みました。
でも私の周囲には、ゲームが大好きでテレビもよく観ているけど、学校の成績の良い子なんてたくさんいます。

ただひとつ言えるのは、我が家はとても静かであるということ。
今の季節、夕方には虫の声が、朝には鳥の声が聞こえます。

週末の夜。
おいしいお菓子やお茶を用意します。(時々パピーが用意してくれます)
その日借りてきた絵本を、夫か私のどちらかが読み聞かせます。3人で大笑いしたり、盛り上がったりする絵本もあります。
先週盛り上がったのはこんな本。
ぼくんちカレーライスぼくんちカレーライス
(2005/08)
つちだ のぶこ

商品詳細を見る

かめきちのたてこもり大作戦 (おはなしガーデン)かめきちのたてこもり大作戦 (おはなしガーデン)
(2005/05)
村上 しいこ

商品詳細を見る


3人黙って、バラバラの本を読むこともあります。
夫はジェフリー・ディーバーを、私は宮本輝を、パピーは「月間自家用車」を。
聞こえるのは、虫の声だけ。

ヘンな家族ですか?

パピーのことでは、いつも心配だらけだけど、
幸せなんだからいいか、と思える時間です。
映像から入ってくる、たくさんの情報と引き換えに、得ている時間です。

何を大切にするかは、それぞれの価値観。
ヘンと思われても、
自分の価値観で選ぶものは見失わないように、
と思います。
AUTHOR: 由里子 EMAIL: oakenglish@hotmail.co.jp URL: http://www.geocities.jp/kashiwagienglish/ IP: 219.118.137.122 DATE: 09/24/2009 09:39:27 ★petitさん、こんにちは! お盆休みの伊豆地震では、ご心配くださりありがとうございました。 ずっと前ブログで、実家が静岡だったことをちょこっと書いていたのを、憶えてくださっていて。 petitさんのように気遣いの出来る人間になりたいものだと、感謝しながら思ったものです。 > 何がよくて、何がよくないのか? > 同じがよいのか、よくないのか? テレビに関しては、良い悪い、という判断は出来ないですが、 自分はこうありたい、という姿勢を保っていたいのです。 それはとても難しいことで、これまでもやれていたか、 まったく自信はないですが。 背筋を伸ばして、前を向いている人に憧れます。 たかがテレビ、されどテレビ。 > 特に最近、親が私にした躾(ルール)を思い出す機会があります。 > 子供のころは口うるさくて嫌でしたが、 > 今はなんだかありがたく思えます。 実家に帰ったときに、食事中パピーに注意をする私を見て、 母が笑いました。 「ごはんにふりかけを掛け過ぎちゃいけないとか、お茶碗はこうやって持つ、とか、アナタ厳しいわねえ。 どうしてふりかけ掛け過ぎちゃダメなの?」 「えー…。よくわかんないけど、そう思い込んでたよ」 「それは、ママ(私の母)があなたに言ってたからでしょう。 ママもおばあちゃんに、そう言われてたのよ」 私は人を躾るほど、人間出来ているとは思えないのですが そうやって、小さい頃に躾けられたことって、消えないのですね。 一方で、私の母はお姑さんと生活をしたことが無いので、働き者だけれど結構ちゃっかり手を抜くところも。 それを見て育っちゃった私は、 「お姑さんと同居しても恥ずかしくないムスメ」 ではないようです。手を抜けるところはバンバン抜く主婦(笑) 同居していないし、夫には姉妹がいないので、舅・姑には可愛がってもらえてます。ラッキー。 私も話が飛んじゃったかな?
スポンサーサイト

category: 息子のこと(iroiro)

tb: --   cm: 17

△top

コメント

 

★rickymomさん
テレビ、ご覧にならないのですね。
rickymomさんらしい気がします。
ご主人様のテレビ。
周囲を見ても、テレビっ子(ついでにゲームっ子も)のパパは多いみたいですね。
男の人は、仕事から帰ったら、とにかくぼーっとしたいのでしょうね。
きっと疲れちゃって、もう頭を使いたくないんだと思う。
新聞を読むより、ぼーっとテレビのニュース観る方がラクですもん。
遅くに帰宅しても、ぱぱっと床に就くよりぼーっとテレビを観て疲れを取りたいって、友達のご主人が言ってました。
映画もテレビのバラエティー番組も全部含めて大切なお楽しみなので、とても取り上げられないわ、と笑っている友達もいました。
つけっぱなしで居眠りして、消したら怒る。
その父親像は今も変わらないのかもしれませんね。
うちは、夫の帰宅時間に息子が起きていると、
「パパ、テレビ観ないで、こっち見て。」
「テレビ消して、本読んで」
「クルマであそぼ。」
「一緒に寝よ」
と要求してくるもんですから、拒否できなくなっちゃったみたいです。
子供よりテレビが大事になっちゃったら、重症ですよね。
そして次第に、テレビがないのも悪くないねって、思ってくれるようになりました。

由里子 #79D/WHSg | URL | 2009/09/24 03:07 | edit

★kaoruさん、
美女と野獣、お疲れ様でした。ありがとう!
今日は体、痛くないですか?
私は、特に太もも辺りの筋肉痛が酷くて(汗)、今日は野獣のような歩き方をしています…。
kaoruさんには、いろんな意味でいっぱいいっぱいお礼を言いたいんですが、
それはまた別のところで。
で、kaoruさんらしい素直なコメントを、ありがとうございます。
私は、kaoruさんみたいに自然体でいらっしゃるのが一番いいと思うんです。睡眠時間ややりたいこと、やらなければいけないことの時間をきちんと確保して、テレビを楽しむ時間もある。
テレビをまったく観ないことがえらいとか、教育的にどうのとか、そんなことは思いません。
>見てなかったりすると嫌な思いもあるようですが、でもそれはそのときだけだし、それで遊んでくれないなら他に遊ぶ子を探せばいいんじゃないっていつも言ってます。
kaoruさんのような母親のそういう姿勢が、子供にとってとても大事だと思います。
「ウチだけ観てないと不安」になってしまうのはどうかと。
>テレビのまったくない生活。
>体験したことがないのですが、
ご家庭の事情に合わないものを無理にお勧めするものではありませんが、
もし叶うなら、一度試してみられてはいかがでしょう?
普段聞こえなかった音が耳に入ってきて、ちょっと新鮮だったり、何か発見があったりするかも

由里子 #79D/WHSg | URL | 2009/09/24 02:16 | edit

★naomicoさん、
改めまして、こんにちは!
素晴らしいお仕事をされていらっしゃるんですね。
最初の記事にあった「あしたうちにねこがくるの」という絵本、私も好きです。実家には、いつも猫がいるので。「運動会」という言葉も、馴染みがあるような(笑)
それから、"about us"のページに並んでいた絵本、一番手前に、私の大好きな酒井駒子さんの絵本が!これまでにされたお仕事なのでしょうか?
ファンになってしまいそう。
>周囲にTVが1台も無い、と話すと、びっくりされる方、余計な心配をしてくださる方、共感しつつもまねできない、と言ってくれる方、さまざまです(笑)
テレビは、あっても良いけど、無い生活も悪くないよ、って言いたかったんです。
私はそのことで、「びっくりされる」のはいいけど、「余計な心配」はされたくないかな。まねて戴きたいわけでもない。
ただ、私は私の価値観で選ぶんだということは、テレビに限らず忘れたくないし、子供にもそうあってほしいと思うんです。
また是非遊びにいらして下さいね。

由里子 #79D/WHSg | URL | 2009/09/24 02:16 | edit

ご無沙汰しています。相変わらず忙しそうですね。
何がよくて、何がよくないのか?
同じがよいのか、よくないのか?
大人になってもぶつかることだと思います。
スポーツばかりしている子供もいるし、
早くから働いている子どももいるし。
ある時期がくれば
自分の考えを言うようにもなってくるだろうし。
でも今は、テレビより面白いことが沢山あるのでしょうね。
余談ですが、食事中にテレビをつけない。と言う由里子さんの言葉で、
私の父親の、
テレビを見ながら食事をするときのルールを思い出しました。
特に最近、親が私にした躾(ルール)を思い出す機会があります。
子供のころは口うるさくて嫌でしたが、
今はなんだかありがたく思えます。
本当に余談でしたね。
これからは、十月末のお教室の行事の準備で忙しくなるのかな?
お体気をつけて。

petit #79D/WHSg | URL | 2009/09/23 20:57 | edit

うちの子みるたび、本当にな~んにも特徴のない、ごくごく平均的なお子様だと感じます。うちの子はこれが得意なのぉ~。とか、○○が大好きなのぉ~。とかって1つ飛びぬけて言えるものはありません。逆に飛びぬけて何かできないものがあるわけでもない。親が働きかけなきゃ、狭い世界にいて、自分で何かに気づいていくこともないんだろうなぁ~と不安になることも。ホドホドな人間。本人達はそれで何も困らないんだろうから、私自身が自分で何を大切にするのかを見失わないようにしないと、子供を潰しかねないのだろうなぁ~と思うことがあります。
あれっ? 話がずれていきました???

YOKO #79D/WHSg | URL | 2009/09/23 16:29 | edit

由里子さん、ドラマはどうでしたか? 私はせっかくのチャンスに行けなくなってしまって、残念でした。CDもありがとうございました。 結局、どの役をされたんですか? 良かったら、またビデオ見せてくださいね。
で、テレビですが、うちはテレビ好きですよ。子供が小さい時、子供が起きてる間は「私のために私が見たい番組をつけるのはやめる」と決めました。たまに付けるときはNHKとか、(ハイ、夕方の子もりです。)、トーマスのビデオ、英語のサンプルビデオ(DWEみたいなやつ)でした。
今は、1週間の間で、テレビを見る時間は実はさほどないです。全く見ない日も多いし、ポケモンやドラえもんも見忘れたら、それはそれ...ってことで、仕方ないやで終わってます。
でもねぇ、土日はテレビっこですよぉ~。なにせ、パパが家に帰るとまず、テレビを付け、ご飯食べる前にテレビ欄をチェックしないと気が済まない人。 ゲームも大好きだし、ご飯食べるときもテレビがないとダメ。(私は実家ではご飯が6時半だったから、見たいテレビを見る前にご飯が終わっていたし、ご飯の時は絶対テレビはダメな家だったからテレビナシでも平気なの。) 朝から晩までテレビついてます。半分以上はスポーツ番組。野球、サッカー、ラグビーと1年中見るものがあるらしいです。ほんとにそんなに好きなら、チームにでも入って、自分でやってみな!ってとこですが...。毎晩仕事が遅く、ストレスたまってる旦那に「ストレス解消法」だと言われれば、あまり強くも言えないし...。
そんなDNAをうけついでるのか、子供達もテレビが好き。ゲームが好き。強制しない限り、うちはテレビを見ないというのを自分では選ばないだろうなぁ...。 (の割には、やっぱりテレビ見すぎると頭痛を訴える。小さい子に長時間のテレビはキツイんだろうなと思う。)
まぁ、でも本も好きだし、読むし、外遊びもするし、ファンタジーワールドに入場することもできるし...とテレビを見るわが子を横眼に思う母です。 

YOKO #79D/WHSg | URL | 2009/09/23 16:28 | edit

皆さん、コメント本当にありがとうございます。
ただ今、大慌てしてまして、
ゆっくりお返事したいので、木曜日以降にもう一度あそびに来て頂けませんか?
よろしくお願いします!
取り急ぎ、お礼まで。
★naomicoさん、
初めまして!
とっても嬉しかったです。
ホームページも観させて頂きました。
わぁ~素敵~っって、感動しました!
お話したいことがいろいろあります。
是非また遊びにいらして下さい。
★kaoruさん、
お忙しいのにコメントありがとう。
そう!いよいよ明日です!
kaoruさんにとって、そして皆にとって
実り多きワークショップとなりますように。
コメントはあらためて!
★ODAさん
「私って変わってる?」―っていうタイトルで書き始めたのに、なぜか
「私も観ません」
という変わった人ばかり(失礼!笑)がコメントに書き込みを下さって。
それだけに、ODAさんのような方の立場のコメント、興味深かったです。ありがとうございます。
改めてお返事書かせて頂きますね。
★rickymomさん、
こんにちは。
コメントありがとうございます。
ゆっくりお返事させて頂きますね。
またいらして下さいませ~。ごめんなさいっ!

由里子 #79D/WHSg | URL | 2009/09/20 21:27 | edit

うちも、私と子どもだけだとほとんどテレビはつけません。
こどもの好きな番組かニュースぐらい。
ただ、旦那が・・・・・(>_<)
旦那はもう、どうしようもないですね。(T_T)

rickymom #79D/WHSg | URL | 2009/09/20 16:34 | edit

テレビ...、
我が家は滅茶苦茶見ている...。{困った}
夫君がテレビ大好き(他に趣味が無い?)。
私は私で情報欠乏恐怖症とでも言いますか、ニュースや『ためしてガッテン』のような情報番組は見逃すとものすごく損をするのではないかと思ってしまって...。
専業主婦で子供が1人しか居ないから世界が狭くて「何とか世の中の流れについて行かなきゃ~」と思っているのかも。
時々TV無しで3人でトランプとかやってもすぐ飽きてしまうんですよ、親の方が。
それで結局TVつけちゃって、子供も一緒になって見る(見させられる)ハメに。
それでもうちの子成績優秀で学級委員に選ばれちゃったりなんかして、陰山説を(今のところは)覆しております。
が!本、読まないな~。
落ちこぼれるのは時間の問題かも...。
手遅れになる前に生活改善しなきゃ、だわ~。{汗}
て、すぐ焦ったりするところが、普段からTVの情報に振り回されている証拠かしらん...。
ダメな親...。

ODA #79D/WHSg | URL | 2009/09/19 23:19 | edit

由里子さん お久しぶりです。
いよいよ明後日に迫りました。
毎日毎日その日のことを考えていると
ワクワクそわそわと落ち着いていられないのですが、うーん ほんとどきどきです。
よろしくお願いします。
テレビですが、うちは見てますね。
でも毎晩9時には就寝。がきまりになっているので、その前に本を読みたいとなると
8時までに寝る準備をしなきゃいけないので
平日の視聴時間は1時間くらいです。
朝も7時には登校していくので、ゆっくりなーんてしてられません。
でも自分が子どもの頃を考えると
小学生の低学年まではテレビをよく見ていたけど、高学年や中学校に入ると部活やら塾やらで時間がなかったかも。
それにいまのように録画って言うのも
うちはなかった気がするし、結局アニメでもドラマでも一度見逃すと次は見る気がなくなったりで、見なくなりましたね。
学校でももちろんテレビの話題でてきます。見てなかったりすると嫌な思いもあるようですが、でもそれはそのときだけだし、それで遊んでくれないなら他に遊ぶ子を探せばいいんじゃないっていつも言ってます。
テレビのまったくない生活。
体験したことがないのですが、
でもこれからは読書の秋ってことで
ゆっくり本を読む時間に替えてみてもいいですね。

kaoru #79D/WHSg | URL | 2009/09/19 17:34 | edit

はじめまして。多読のサイトからきました。
名古屋でグラフィックデザインをやっています。
個人的に息子2人に、英語絵本の読み聞かせをしています。
自分のところのblogで少しずつ英語絵本の紹介も始めようと思っています。
よかったら、遊びに来てくださいね。
我が家では3年前に引っ越しした際、NHKとの契約を破棄し、TVをなくしました。
ただ、映画は好きなので、プロジェクターでスクリーンにて、DVDを見ています。
家族で見ることもよくあります。
周囲にTVが1台も無い、と話すと、びっくりされる方、余計な心配をしてくださる方、共感しつつもまねできない、と言ってくれる方、さまざまです(笑)。
バラエティを見てるぐらいなら、トランプしたり・・・そのほうが楽しい、ですよね!
多読の情報を探していたのですが、おもいがけず、共感できる記事についついコメントしてしまいました。
また、遊びに来ますね!

naomico #79D/WHSg | URL | 2009/09/19 16:17 | edit

★マサミちゃん、
パピー、お世話になります。
明日、電話しますね。
ワークショップ中は、最愛の息子であっても、
思い出しもしないでしょう。
「美女と野獣」
たっぷり初恋気分{ドキドキ小}を味わってこようと思ってます♪
―って浮かれてないで、歌詞と科白、さっさと覚えなさいって?
あと二日。
いい加減You Tubeで画像ばっかり観てないで、口と脳みそを動かさなくてはいけません。やりたい役は5つほどに絞りました。どれかはやれるかな?
衣裳も地味で、舞台装置もない、見た目はごくシンプルな芝居になるそうです。
決して自信はないけれど、
「オーディエンスは最後の出演者」
ですから、是非、観に来て下さい。
Kちゃん、楽しい連休になりますように!キャンプ、ホント羨ましい…。
(パピーはもちろん、私だって行きたいワ)

由里子 #79D/WHSg | URL | 2009/09/19 01:58 | edit

★マサミちゃんへ
『ぼくんちカレーライス』
マサミちゃんちでも、引っかかりましたか!
我が家にはカレー大魔王(=夫)がいるので、カレーはよく作ります。
この本、おとうさんの職業がいいなあ。
お仕事しながら、カレーのにおいにつられてうちへ帰ってくるでしょぉ!
気になる方は、是非図書館へ♪
マサミちゃんのおうちの子供達は、
本当に楽しいことを知っているし、それを自分で選ぶ力がある。
それは凄い力だと思うのです。
気付かないうちにテレビに引き付けられ、ゲームに遊ばれている。
マサミちゃんの言うとおり、所詮それは平面の世界、代用品なんだけど、
本当の世界のおもしろさには気付かない、ほかを選ぶ眼や力を持たない子供ら。
うーん、生きていく力、育ってる?
と心配したりしますが、それこそ要らぬおせっかいかもしれない。
成績に影響なければ、そんな話興味さえないかも。
価値観の違い、実感します。

由里子 #79D/WHSg | URL | 2009/09/19 01:37 | edit

あ、
21日待ってまーす。
りぃくん、今から楽しみにしてます。
21日の予定教えてくださいね。
電車?車?電車なら迎えに行きますよ。
名鉄の名古屋駅の次の栄生(さこう)駅の方が便利です。
車なら、私の家に置いておいてもらってもかまいません。ご子息様は22日にお連れしますよ。私も見たいしね。
Kちゃんはじぃちゃんからお誕生日のプレゼントとしてポニーキャンプを行かせてもらうことになりました。明日また長野に向かいます。
メールくださいね~。
マサミ

マサミ #79D/WHSg | URL | 2009/09/19 00:55 | edit

『ぼくんちカレーライス』
我が家も大好きです!この本。
やっぱりこの本を読むとカレーが食べたくなる!我が家はカレーは年に数回しか食卓にあがらないメニューですが、これを読むとやっぱりカレーにしよう!と思ってしまう♪
あ、本題はテレビの話でしたね。
5歳の息子はテレビ子
テレビだーいすき。
ほっとけばいつまでも観ている?
うーん、実はそうでもない。
2時間でイライラしてきて、3時間で限界!
好きならもっと観とけ!
って思うけど、3時間も経つと
自分でテレビを消して『もう観ない!』とか怒っている。テレビっ子も大したことないな。
って意外でしょう?
でもご存知の通り我が家はテレビを見ない家です。規制は一切していないけど、テレビなんて面白いものじゃないから、長く見続けるなんてできるものじゃない。
息子がテレビを見るときは決まっていて、お姉ちゃんがいなくて、私がパソコンで仕事をしているとき。お姉ちゃんがいなければ絶対観ないし、(だってKちゃんの方が楽しいに決まっている)私が家事をやっていれば一緒に家事をする。
私はテレビ見ないしね。
娘も見ない。もう11歳になるけど、学校でもそれなりにやっています。会話についていけないし、いじめられるけど、それでも見ない。(規制は一切していません)
家の子どもたちは番組が毎週決まった時間にやることを知らない。たまたまテレビをつけたときにやっているのを偶然見ているだけだから、運が良くないと『面白い』物は見られない。
でもね、子どもたち二人が夕方ガサゴゾ遊んでいるのを見て、私はいつもこっちの方が大事だと思う。
所詮テレビは平面の世界。
テレビも悪くないですよ。そこから学ぶものもある。でもやっぱり触れられないものです。重さも奥行きもにおいも感じない。どこまで言っても『代用品』だと思う。
と思うよ私はね。
マサミ

マサミです。 #79D/WHSg | URL | 2009/09/19 00:48 | edit

★taneさん、こんにちは!
書き込み、ありがとうございます!
とても嬉しかった。
> テレビから流れる100の情報より、自分の手で実際につくりあげる1つのことが
とても価値がある
すとんと腑に落ち、すうっと身にしみていくような言葉でした。
もしかしてこの記事を書いた私は、
私達がゆっくりしている時間にテレビから慌しく情報を獲得し、
一方で私達を急かす人たちに、
どこかでペースを乱されそうになっていたのかも。
taneさんはしっかり地に足をつけて、
ご自分の価値観を見極めていらっしゃる。
そんな方からメッセージを戴けて、
こんなに嬉しいことはありません。
本当にありがとう。
それと…taneさんの仰るとおり、
他の人が心配してくださるほど、
テレビを観ない子供って、困っていないものですよね。
いいお友達は、ちゃんとできるもの!(^^)
もう一つ書きたかったこと。
情報過多のこの時代。
いつも子供に何か(習い事とかね)をやらせていないと、不安で落ち着かないような親が少なくないと思うの。
やらせることを極力削る勇気、
やらせない勇気。
親には必要だと思うのです。
テレビをごっそり削るのも、きっと勇気が要ると思います。

由里子 #79D/WHSg | URL | 2009/09/18 23:10 | edit

お久しぶりです。
うちの5歳児もテレビは見ていません。
子どもがうまれた時に、大型テレビは売り払い、14インチの液晶だけを
残したのですが、今の家に越したのを機会に受信すらやめてしまいました。
子どもが寝ている時に、たまにDVDを見るだけの装置になっています。
子どもにとって、時には大人にとっても
テレビから流れる100の情報より、自分の手で実際につくりあげる1つのことが
とても価値がある、というのが私の価値観なのです。
もう一つ言うと、たいして価値がない内容の番組も多いので、
他のやりたいことを我慢してまで見たいテレビというと、とても限られてしまいます。
子どもに関していえば、そこまでして見せたいものは、今のところありません。
私も由里子さんと同じようなことを、いろいろな人に言われました。
何を言われても平気といえば平気なんですが、同じようにテレビをほとんど見ない
という方の話を聞くと、嬉しくなりますね^^
息子は仮面ライダーごっこも、なぜかプリキュアの変身ポーズ(?)も
お友達に教えてもらって、一緒にやっています。意外と大丈夫ですよね。
ゲームでもテレビでも、その家なりの方針があってのことならいいのですが
「みんなと一緒でなければ」という理由で選択される方がいるのはもったいない
なぁと思います。

tane #79D/WHSg | URL | 2009/09/18 22:25 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。