子供と英語絵本のある暮らし

英語絵本がいっぱいの子供英語教室 Kashiwagi English Roomから~

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

Happy Halloween2010 【2】屋内パーティー 

 

【1】10月のレッスン
から続きます。


【第一部:屋内パーティー】

10月24日当日。
お昼過ぎに会場入り。
夫に手伝ってもらいながら飾り付けをして、椅子を並べて、音響チェックと1人リハーサル。
お化粧と着替えを済ませたら、いよいよお客様がやってきました。
あーっ、もうドキドキ!

● Welcome!


可愛らしいお客様たちは、今年もいろんな仮装で、楽しい限り。
あら、ちょっと大きなカワイイお客様…? と思ったら、
AちゃんKちゃんのパパが、Nightmare Before Chrsitmasのジャックスケリントンに扮しているではありませんか。
今度は、その後からやってくるお客様を陽気に迎えてくれました。
会場入り口での最初のサプライズに、みんなが喜んでくれたのは言うまでもありません。
ありがとうございました。

● Warm-up Exercise

…は、お馴染みになったDem Boneダンス。
なんだかんだで3年目。毎年人気のダンスです。

● Musical Play "Spooky Halloween Night"


ミュージカル"Spooky Halloween Night"の前振りとして、紙芝居を読みました。
最後のオチだけは見せず…
「それでは、ミュージカルをお楽しみ下さい!」というわけでしたが。
それについては、前述の記事の通りです。

● Story Time


今年のStory Timeは、昨年までの恐怖路線を変更。
"Skelton Meets the Mummy"という、可愛らしい絵本を読みました。
おつかいに出かけたSammy the skeltonの後ろをひたひたとつけてくる Mummy。
怖いけど、勇気を出してSammyの取った行動は…?

3年生のYくんが、真面目に一言。
「むく。」
muku?
「そう、むく」
! ああ、包帯を捲るってことね!
その表現がおかしくて、私は読みながら笑ってしまいました。
思わせぶりにゆっくりと次のページを捲ったら、今度は子ども達がきゃらきゃらっと大笑い。

「じゃあ、包帯の中身はなんだろう?」
と尋ねると
「ゾンビ!」(うーん、リアルだなあ)
「また骸骨がはいってんじゃない?」(ドキ)
「中身、ママだったりして。ふふふ」(そういう展開、おもしろいっ!)
なんて、賑やかなこと。
ああ、これだから絵本読みは止められない。

あるお母さんから―
「ハロウィン何が一番楽しかった?とKに聞いたら、
『新しい本を読むのが楽しかった』と言っています。」
とメッセージを戴きました。
その後、Kちゃんはその本を買って欲しいとまで言ったそうで、
「英語絵本教室の先生冥利」(?)に尽きるなぁと思いました。

● Game

ゲームはシンプルに、そして真剣に。
というわけで、Musical Chair.椅子取りゲームです。
BGMは、Scooby Doo♪ 
仮装した子ども達、派手なロック音楽に乗って軽快に、と言いたいところだけど、
のたのた椅子の周りを歩きます。
決勝は意外や意外。
オレンジのドレスを着たプリンセスと、
ママの手作り仮装がゴージャスな仮面ライダーオーズ。
優勝は…ふふふ。

そして、いよいよパレードへ…
その前に、パレードの注意事項をみんなで話し合います。
・走らないこと。
・車に気をつけること。
・お菓子を戴いたら、お礼を言うこと。
・歩きながら食べないこと。公園で食べたら、ゴミは必ず持ち帰ること。
・ピンポンダッシュはしないこと。(それだけはやめてっっっ)
などなど。
子ども達、ちゃーんと分かっている。

これで、第一部の屋内パーティーはひとまず終了。
みんな車で移動をし、いつもの公園へ再集合です。

To be continued...
スポンサーサイト

category: お教室日記

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://oak2010.blog82.fc2.com/tb.php/238-9babca17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。