子供と英語絵本のある暮らし

英語絵本がいっぱいの子供英語教室 Kashiwagi English Roomから~

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

CAT AND DOGというキャラクター その1 

 

CTPのレベル?と?、CharacterBuilders、Reading for Fluency Readersというシリーズに、CAT AND DOGという二人組みのキャラクターの出てくる本が10冊以上あります。(私の知っている限りでは12冊かな)
私も、息子も、生徒達も、みんなが大好きなキャラクターです。

私が最初に読んだのは、Fun & Fantasyレベル?の"Cat and Dog"でした。

Cat took out the paints.(ネコ、箱にぐちゃぐちゃに突っ込んだ絵の具セットを取り出す。口に筆。)
Dog took out the paints,too.(イヌ、整然とした絵の具セット一式の箱を取り出す。)
Cat painted a sun.(ネコ、筆を振り回して、大胆なおひさまの絵をキャンパスに描く)
Dog painted a sun,too.(イヌ、形の綺麗な黄色いおひさまの絵をキャンパスに。)
・・・この繰り返しで最後の最後までぐちゃぐちゃなネコと、整然としたイヌ。
でも出来上がりは、どっちの絵も素敵だね。
そして二人は仲良し。(肩組んで)ちゃんちゃん♪

―てな具合です。
「おもしろいよ」と夫に見せたら、
「このネコ、由里子そっくりー。」と言われてしまいました。
ああー、この大雑把なところはそうかも!
正確さを問われるエンジニアの夫は
「こういうヤツって、一緒に飲みに行くなら楽しいけど、仕事は一緒にしたくないタイプだよね。」
ふん、悪かったわね。
(夫は、ディズニーのGoofyを見ても、同じことを言います)
「でも、Catの描く絵のほうが大胆でいいよね。
フリーハンドが許せない俺には、こういう絵は描けない。」
とフォロー????

夫は、確かに私よりはるかにきちんとした人で、
だから、正確さが必要な木工なんかが出来るのでしょう。
あれをフリーハンドでやってたら、使えるものは出来ないですもんね。
ふむ。彼はDogのような人だわ。

パピーは、Catのような母とDogのような父を持つってわけか。
その彼は今日、今年初めての幼稚園。
誰にあげるんだか、昨日誰かに書いた手紙を手にして登園していきました。

そういえば、昨日聞いてきたな。
「『じ』ってどう書くの?」
「『し』に点々、だよ。」
「あ~あ~あ~、『にじます』の『じ』ね」
(なんで「にじます」なんてマイナーな生き物がでてくるんだ?)
『じ』のつくおともだち?

あ~あ~あ~、じゅんなちゃんね。

この「あ~あ~あ~」はパピーの口癖です。

話がすっかりずれてしまいました、ごめんなさい。
スポンサーサイト

category: 英語の絵本

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。