子供と英語絵本のある暮らし

英語絵本がいっぱいの子供英語教室 Kashiwagi English Roomから~

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

「あなたのことがだーいすき」 

 

下の投稿のあと、あんしんママさんが、"No, David"を購入して下さったことを聞いて、とても嬉しかったです。コメントをありがとうございました。

私は、「SSS多読通信」というメルマガを読ませていただいていますが、
SSS多読通信 第130号で、「まりあ」さんが、
【4】SSSコラム 「あなたが大切だ」
というコラムを書かれていました。

 最近、テレビCMなどでよく見かける公共広告、
「命は大切だ。命を大切に。そんなこと、何千何万回言われるより、『あなたが大切だ』誰かがそう言ってくれたら、それだけで生きていける」
―ご覧になったことありますか?

それについて
quote---
 幼児・児童対象の洋書を読むようになってから、「あなたが大切」という親から子へのメッセージを強く感じる本にたくさん出会ったように思います。
---quote
と書いておられました。
 誰かと比べてよい子だからとか、○○だからあなたがすきよ、と理由をつけるのではなく、
「あなたはあなただからだいすきなのよ」
と、丸ごと受け止めてあげること、それをしっかり伝えてあげることがどれだけ大切なことか、私は絵本に教えられました。

No,Davidは、その典型の絵本だと思います。
Because I Love You So Much
これもそうでした。
知りたがりやのシロクマの坊やSnowyくん、ママに「どうしてシロクマは白いの?」と尋ねます。そのこたえは…。
邦訳もでていますので(わが町の図書館にもありますよ)、良かったら読んでみてください。

日本の絵本も大好きだけれど、昨日見つけた本には、これとは反対の、ちょっとさびしい言葉がありました。
やさしいママも、泥んこになっちゃった子に向かって
「そんな泥だらけの子はきらいですよ」
まあ最後には、きれいになって
「ママは、あなたのことがだーいすき」となるのですが…。
とても有名で、私も好きな作品をたくさん書いておられる作家さんだけに、以前の私なら聞き流していた言葉だったかもしれません。
AUTHOR: 由里子 EMAIL: oakenglish@hotmail.co.jp URL: http://www.geocities.jp/kashiwagienglish/ IP: 219.118.137.68 DATE: 06/28/2006 12:06:25 ★あんしんママさん、こんにちは。 ブログで"No, David!"を開いておられる子供さんを拝見しました。とても優しい言葉で丁寧な文章を綴られるあんしんママさん。あんな風にご紹介いただけて、嬉しいやら恥ずかしいやら。ありがとうございます。 絵本を詳しく紹介してあるサイトはたくさんありますが、私もぼちぼち子供たちの反応を見つつ、ご紹介していきますね。 あんしんママさんのサイトはこちらです。
スポンサーサイト

category: 英語の絵本

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。