子供と英語絵本のある暮らし

英語絵本がいっぱいの子供英語教室 Kashiwagi English Roomから~

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

パピーと英語の微妙な関係 

 

どうも最近、パピーは英語を変に意識し始めたようです。
昨日の夜、何の気はなく英語で指示をしました。

私 「Go get your toothbrush, Puppy. It’s time to brush your teeth.」
パピー 「わからん。日本語でゆってっ。」
私 「Oh, you know. Mommy says, “Go brush your teeth.” That’s it.」
パピー 「わーーかーーらーーんー。英語はだめっ。」
私 (本当にわからないのか?心配になりながらも)「I’m sure you understand what I mean.」
パピー 「わからん。日本語でいわないと、なんにもできない。」
私 (もうカチンときて、にらみを利かせて言った)「Just think what you have to do NOW !!」
パピー 「(びくっ)・・・」

洗面所にすっ飛んでったパピーは、歯ブラシを手に戻ってきました。

思わず、
「英語わかってるくせに。」
と言うと、パピー
「ママ、日本語でいえるくせに。」

うーん、ごもっとも。
と思ってしまった私。パピーの勝ちかな。
でも、そのあと、

「英語ばっかり言ってると、わらわら・・わらら・・・わらわるるよっ」

ですって。
「笑われる」が言えなくておかしかったけど、なんとなく複雑な気持ち。

最近、日本語は少しずつ文章を書くようになりました。夏休み、ほとんど毎日絵日記をつけたせいです。
本当は、パピーが生まれる前後のぺらぺらのバイリンガル育児を夢見ていた頃は、この時期に同じレベルの英文を書くことを期待していました。
でも、今のパピーの成長度合いを見ていて、文字はもっともっと後でいい。絶対に焦らなくていい。まずは耳だから。
と思うようになりました。アルファベットの大文字小文字はパズルで勝手に覚えただけで、それ以上、文字のことは何一つ教えていませんでした。

ところが、英語に難色を示し始めた頃だというのに、今日始めて「英語でどう書くのか、教えてくれ」と尋ねられたのです。
聞かれたのは、自分の名前でした。スペルを言うと、色鉛筆で丁寧に書き留めます。ちょっとびっくり。
その後もいくつかスペルを聞かれました。

LEGACY
MOVE
NOAH
GINO
VOXY

です。
ああ、いかにもパピー。(もっと他のは…知りたくない???)
上手く書けて、満足そうな顔。

調子付いてきたので、嬉しくなって私が
「ワゴンR教えたげようか?ステップワゴンは?スカイラインも書きたい?」
と畳み掛ける様に言うと、
「英語はもういらん」
と冷たく言われました。しゅん。

そうそう、英文は書かなくてもいいけれど、サンタさんだけは英語でないとわからないよ、と小さい頃から言っています。
去年は DEAR SANTAだけ書きました。(HPのGALLERYに掲載しています。)
今年もサンタさんへの手紙だけは必死で、英語で書きそうだな・・・。そのお手伝いはちょっと楽しみ。でもまた車名の綴りばかり尋ねられるのでしょうか。
もしサンタさんに電話したいと言ったら、昨年の夏ホームステイのホストをしたジェフくんにサンタ役をお願いしようと思っています。

もっと書くべきことはあるのに、パピーの無駄話ばかりでごめんなさい。
スポンサーサイト

category: 息子のこと(英語編)

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。