子供と英語絵本のある暮らし

英語絵本がいっぱいの子供英語教室 Kashiwagi English Roomから~

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

ちいさくても、おおきくても 

 

パ「きょうね、しんたいそくていがあったよ」
私「そう。おおきくなってた?」
パ「・・・・・・。ぼく、もぉーっとおおきくなりたいよ・・・」
私「・・・?」
パ「○○ちゃんに『パピーくんって、ちっさいねえ』っていわれたの」
がっくり肩を落とすパピー。

おたより帳の「身体測定の記録」を見ると、先月の身体測定でついに100.0センチになり、そして今月は100.3センチ。
順調に育ってますけど。
でもパピーよ、仕方あるまい。
キミがクラスで一番小さいのは事実だ。
先週の運動会のとき、開会式で園児全員ずらーっと並んでいるのを見たら、パピーはクラスで一番小さい女の子よりも、もっと小さかった。ありゃー、と思ったけど、夫と二人でちょっと笑ってしまいました。

でも、落ち込んでいるパピーを見ていると、可哀想に思えてきました。
「ママは、小さいパピーがだぁーいすき!」
と思わず、ぎゅうっと抱きしめてしまいました。
あのね、パピー。
小さいと運動会のビデオを撮るとき、結構便利なんだよ♪
悪いことばっかりじゃない。

反対に、夫の弟は小さい頃から背が高く、幼稚園のときも他の子より頭一つ分大きかったそうです。
「大きいと全然かわいくないのよ~」
と義母が笑って言っていたけど、その義弟、3人兄弟の年の離れた末っ子で、家族皆にべたべたに愛されて育ったのです。実家では鴨居をくぐって歩くほど成長した彼も先月、美容師として独立し、可愛いお嫁さんをもらいました。

大きくても、小さくても、ちょっとぶちゃいくでも、みんなみんな親から見たら可愛くてたまらない。
―そういうもんですよねっ。
スポンサーサイト

category: 息子のこと(iroiro)

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。