子供と英語絵本のある暮らし

英語絵本がいっぱいの子供英語教室 Kashiwagi English Roomから~

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

B.B.カードがやってきた! 

 

B.Bカードというものを初めて聞いたのは、もう5年ぐらい前。
東京で開かれた多読学会の児童英語部の勉強会で、
多読とB.Bカードを平行して取り入れている何人かの先生に出会いました。

児童英語では
昔からゲームというお楽しみが欠かせないもののように言われていて、
それに不満を持っていた頃でした。
こんなブログ書いてたなあ。)

ピアノだって、算盤だって、遊びながらやるお稽古事は無い。
なぜ、英語に限ってお遊び要素を取り入れなくてはいけないの?
私は、本当の、使える英語力を子ども達につけさせてあげたいの!
ゲームやクラフトばかりで、気を引くのはいやなの。

そう息巻いていた。

一番大切なものは、きっと絵本にある。
と心のどこかで信じていたので、
他のものは削ぎ落とそうとしていました。

なのでそのときは、B.B.カードというゲームを受け入れる余裕がなかったのです。
絵本だけでやろう。
その選択は、今も間違っていなかったと思います。
その後の数年で、絵本の底力を見ることができたから。
でも…少しの時間が流れ。
-- 続きを読む --

category: お教室日記

△top

いのちの授業 

 

書きたいことが溢れすぎて、
ブログ書けない~。
と思っていた矢先、英語DEドラマのお友達に
こんな本を教えられました。

スキー場で頚椎を痛め、二度と動くことは出来ないと宣告された
元小学校の先生の「命の授業」です。
命の授業」 腰塚勇人・ダイヤモンド社 (2010/5/28)

YouTubeで、メッセージムービーを見ることが出来ます。
お時間のある方は是非こちらを。


-- 続きを読む --

category: 暮らしの中で

tb: 0   cm: 2

△top

東海の英語の先生へ★絵本ワークショップのご案内 

 

Helen Hiroko先生は、月刊誌「子ども英語」などの執筆もされている、
子ども英語界ではとても有名な先生です。
でも私が初めてHelen先生と出逢ったのはドラマの世界だったので、
私のような若輩者が失礼なのですが「大切な仲間」と思っている方。
2年前の夏、新宿で私がピーターパンを演じさせていたときの相手役・キャプテン・フックです。
そのキャプテンが、7月25日名古屋でワークショップを開かれます。

絵本を使った英語教室をされている先生、
そんな教室をやってみたいなと思われている先生、

問い合わせみられてはいかがでしょう?

* 午前中参加された方は、午後にも参加資格があるそうです。

要項・申込み先は以下の通りです。


“Helen Hirokoの絵本の部屋”英語絵本ワークショップのご案内

「英語の絵本をたくさん買ったものの、レッスンでどう使ったらいいのか・・・?」
「読み聞かせをしても、子ども達の反応がなんだか今ひとつ・・・なぜ?」
そんなお悩みをお持ちの先生方は、ぜひお越しください!
『子ども英語』などで絵本紹介をしている、英語絵本アドバイザー・Helen Hiroko Morokiがさまざまな読み聞かせ方法の紹介と実践、そしてレッスンへの展開方法をお教えします。
過去、各地で好評を得た英語絵本ワークショップが名古屋にまたやってきます!
-- 続きを読む --

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

△top

お久しぶりのご挨拶 

 

長らくご無沙汰いたしておりました。
本当にごめんなさい。

4月から新学年が始まって、そろそろ2ヵ月半。
お教室も、卒業生あり、新しいクラスあり、
で、私なりのペースで前へ進んでいます。

ちょくちょくブログのネタになっていた息子は小学3年生になりました。
相変わらず、なんだかんだネタになりそうなことは毎日持ち帰ってきますよ。
嬉しいことも、ひや~っと思う(笑)ことも、心が熱くなるようなことも。
親子共に学ぶものは大きい日々。

でもいろいろ考えた末、
息子の英語力以外に関しては、
このブログ上に公表することを今後、少し控えていくことに致しました。
彼の英語力に関しては
「英語絵本の読み聞かせだけで、どこまで英語の力をつけられるか?」
という実験中ですので、
ちょこちょこご報告できれば、と思っています。

こちらに書くことを絞れば、もう少し更新できるかなー。

さて、ブログはさておき、
ホームページの本館こそ、何年も放置してありましたので、
今回、2010年度版として、リニューアルいたしました。
いえいえっ、
レイアウトを替えて、新しくイラストを用意する気力や体力はありませんでしたので
(ごめんなさーい)
見た目は変わりません。

でも、あちこちを書き換えながら、
ホームページを開設した頃に抱いた
「英語絵本をメインの子ども英語教室で、子ども達の豊かな言葉と心を育てたい」
という気持ちはなんら変わっていない自分を
再認識いたしました。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。


Kashiwagi English Room  柏木由里子

追伸;

ブログのお引越しをした際に、
あっちこっちリンクが壊れちゃったり、
コメント欄がおかしくなっちゃったりしていますが、
そちらは修正しておりません。
(時間があったら修正します。絶対やるとは書かないでおこう…)
お見苦しいところもあるかと思いますが、
どうぞご了承下さいませ。

category: 未分類

tb: 0   cm: 7

△top

留守します 

 

今から5日間、帰省するので留守になります。
パソコンも開けられません。

petitさん、マサミちゃん、
ブログのコメントありがとうございます。

それから、メールをくださったM原さま。
ありがとうございました。

みなさん、お返事書きそびれてごめんなさい。
ゆっくりお返事したいので、
戻ってから、
改めて書かせて戴きます!



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。